よくあるご質問

FAQ

ホワイトニングは安全ですか?

はい、ホワイトニングは15年以上前からアメリカで行われている漂白治療です。歯を削ったりとかしたり、痛めたりすることなく歯を白くしていきます。お口の中にいれても大丈夫な薬剤を使用しておりますのでご安心ください。

セルフホワイトニングとどう違うのですか?

セルフホワイトニングは、自分で歯にジェルを塗るサロンです。歯科医院ではないため、医薬品を扱えません。そのため、歯の汚れをとる程度の効果に止まり、元々の歯の色以上に白くすることはできません。何回通っても真っ白にはなりませんのでご注意ください。

歯科医院は、歯の内部から白くする医薬品を扱えるため、元々の歯の色以上に真っ白にすることができます。

1回でどれくらい白くなりますか?

個人差はありますが、オフィスホワイトニング1回で平均2-4段階白くなります。
元々黄ばみの濃い方がブリーチシェード(陶器のような白さ)にするためには、何回かホワイトニングを行うことが必要です。

ホワイトニングでしみたり傷んだりしませんか?

どのホワイトニング方法でも、まれに「しみ」「痛み」を生じることがあります。
しかし、これは一時的なもので次第に収まりますのでご安心ください。
Refletでは「しみ」「痛み」を予防する成分をホワイトニング剤に配合しており、しみを予防しております。

結婚式が近いのですが、すぐに白くできますか?

結婚式や前撮りなど、お急ぎで白くされたい場合は、「スペシャルホワイトニング」というメニューがございます。
黄ばみが濃い方の場合、ブリーチシェード(陶器のような白さ)までにするにはある程度の期間が必要ですので、挙式が決まり次第すぐにご相談ください。最適なスケジュールをご提案いたします。

クリーニングとホワイトニングはどう違うのですか?

プロフェッショナルクリーニングは、歯の表面の汚れ・着色・歯石・ヤニ・バイオフィルムを除去する施術です。

歯の内部の黄ばみはクリーニングでは白くすることができません。虫歯歯周病予防・口臭予防に最適なのがクリーニングです。

歯の内部の黄ばみは、ホワイトニングでのみ白くすることができます。

健康保険証は使えますか?

当院の施術はすべて自費診療となっておりますので、健康保険証は不要です。

妊娠中・授乳中ですが、施術を受けられますか?

妊娠中・授乳中の方はホワイトニング・歯ぐきピーリング・ヒアルロン酸注入・ボトックス注射等、当院の施術を受けられません。

プロフェッショナルクリーニングのみ受けていただくことが可能です。

男性ですが、施術を受けられますか?

はい、もちろん男性も施術を受けていただけます。

クレジットカードを使えますか?

はい、各種クレジットカードをお使いいただけます。

小さな子供がいるのですが、連れて行っていいですか?

はい、当院に併設して託児施設がございます。
小さなお子様をお連れの方もお気軽にお越しください。

託児ご利用の方はお電話にてお問い合わせください(月・水・金の午前中 完全予約制)